ご利用にあたり

ホーム > ご利用にあたり

メモリアルトネの使用について

施設の使用手続きと順序

  1. 電話で火葬室・葬祭場等の予約をしてください。仮予約は受け付けません。
  2. 死亡届を市町村の戸籍担当に提出し、「火葬許可証」の交付を受けてください。なお、死亡の届出をすることができる場所は、死亡者の死亡地、本籍地または届出人の住所地、所在地の市町村です。
  3. 利用当日メモリアルトネに到着後、「メモリアルトネ使用許可申請書」「火葬許可証」を提出し、使用料金を納付のうえ使用許可を受けてください。
    「メモリアルトネ使用許可申請書」の用紙は構成市町の戸籍担当で配布されます。
  4. 火葬終了後、「火葬許可証」に火葬日時を記入し返却しますので、受付でお受け取りください。

葬祭場を使用するとき

通夜及び告別式で葬祭場を使用するときは、使用希望等を事前に把握する必要がありますので、「メモリアルトネ葬祭場等使用打合せ記録」に必要事項をご記入のうえ、速やかにメモリアルトネにFAX送信してください。

通夜の時間

(1)17時~20時
(2)18時~21時
※いずれかの時間をお選び下さい。

告別式の時間

(1)9時~12時(火葬時刻は12時)
(2)10時~13時(火葬時刻は13時)
※いずれかの時間をお選び下さい。

火葬室を使用するとき

大人・小人の火葬ご遺体は、死亡後24時間を経過しないと火葬はできません。

(1)身体の一部の火葬

手術等により身体を切断したことを証する「医師の診断書」又は「証明書」が必要です。

(2)改葬のための火葬

市町村の戸籍担当で、「改葬許可証」の交付を受けてください。

(3)死胎(死産児)の火葬

妊娠4ヶ月から妊娠6ヶ月までは、24時間経過していなくても火葬できます。
妊娠7ヶ月以上は、24時間経過しないと火葬ができません。

施設使用のご留意事項

(1)火葬室の利用について

  • 火葬の妨げとなります下記のものは棺に入れないでください。
    ガラス、陶器、金物、石製品、本、ビニール、プラスチック、発泡スチロール、毛布、布団、水分の多い果物等、眼鏡、指輪等アクセサリー類、釣竿、貨幣 等
  • 棺内に保冷剤(ドライアイス等)を入れたときは、出棺前に取り除いてください。
  • ご遺体内にペースメーカーがあるときは、事前に必ずお申し出ください。

(2)葬祭場の利用について

  • 敷地内は、規則により花環を設置することができません。ただし、葬祭場内に限り、生花、盛籠等を設置することができます。
  • メモリアルトネでは、生花、盛籠等の注文はお受けしません。また、弔電等もお預かりしません。

(3)待合室の利用について

  • ポット、お湯、茶碗等は用意してあります。お茶の葉は、使用者がご用意ください。なお、お茶の葉は、売店でも販売しております。

(4)その他

  • 宮型霊柩車は、使用できません。
  • 各施設(式場、待合室等)の使用により発生したゴミ等は、使用者の責任において処理し、お持ち帰りください。
  • 館内はすべて禁煙になります。おタバコは、屋外喫煙所でお願いします。
  • 職員に対する心付け等は、かたくお断りいたします。
  • 詳細については、「メモリアルトネの使用について(PDF)」をご確認下さい。

小動物の火葬について

焼却をご希望の方はお電話にてご予約下さい。 リンク 詳細について

お問い合わせ・ご予約

広域利根斎場組合

〒347-0014 埼玉県加須市川口4丁目3番地5
電話:0480-65-8234
E-mail:memorial-tone@giga.ocn.ne.jp

電話の予約時間
 ご予約の受付は、毎日行なっております。
通夜の閉式時刻が午後8時までの日
午前8時30分から午後7時30分
通夜の閉式時刻が午後9時までの日
午前8時30分から午後8時30分
休業日及び通夜のない日
午前8時30分から午後5時15分